レプログはてな出張所

日々の出来事を綴っていきます

ウルティマオンライン、斧奉納をして回避低下眼鏡を手に入れました。

UOウルティマオンライン)で通称白豚といわれる戦士を育成していますが、ある程度以上育てるには必須となる装備があるそうです。回避低下眼鏡か同じ機能を持った上位互換の頭装備です。一回攻撃を当てると一定時間敵の回避力を低下させる効果があり、攻撃を当て続けることが可能になる装備です。私は教わらなかったらずっと知らなかったと思いますがSkypeでチャットをしてる友達に教わり存在を知りました。

 

そのアイテムはゲーム内の価格で12M以上、つまり1200万gp以上するのですが私はそんな大金はまだ持ち合わせていません。

 

買うのは無理なのですが自力で手に入れる方法だと3M、300万gpでよいそうなので自分にもできないかと思い試してみました。図書館のクエストを受けて戦闘斧を奉納し、80万ポイント貯めて交換してもらうのです。斧一つにつき9ポイントもらえますので、9万本近く奉納しなければいけません。

 

手動でやるにはあまりに気が遠くなる数ですので、奉納についてはマクロを組んで自動化する方法があります。ただし、外部の有料ツール、UOAが必要です。ペイパルで支払いが可能だったので15ドル分支払って購入しました。

 

で、使おうと思ったのですがマクロの作り方を紹介してくれているページを複数参照して使ってみましたがうまく動いてくれず途方に暮れていたら、友達から管理者権限で動かさないといけないと指摘を受けました。UOAのアイコンを右クリックで管理者として実行するとマクロが動作するようになり、一気に奉納の作業をすることができるようになりました。

奉納は自動でもお店で斧を買って持っていく、というのは手作業です。ただ、持っていくのはルーンという石に行き先をマークし、飛んでいけるので図書館の奉納先の人のとなりと、複数のお店の店員の近くをマークして回り、簡単に行き来できるようにできます。

 

最初は20本しか買えないのですが、在庫が切れて次に入荷するときに倍になります。40本買って次に入荷するのは80本という具合に増えていき最終的には999本買えるようになります。一度に999本は重すぎて持てず、買っても動けなくなってしまうので80本づつ買うようにします。それでも魔法が使い放題になる装備を除いて持っている装備を作業中は外して軽量化しなければいけません。

 

80本づつ買っても1000回以上お店と図書館を往復しないといけないので奉納の自動化マクロを使っても気の遠くなる作業で、友達はやる気にならない、と言っていました。それをやるくらいならその時間を使って別の方法でお金を稼いで買う方が良いと。

 

試しに少しやってみたら8万ポイントくらいは斧1万本弱ですので百数十往復くらいで、その日のうちに奉納出来ました。一度にやるのが難しいなら10回くらいに分けてでもできるかな、という感覚でしたが買える数を999本になるまで買っては入荷を待ち、というのが時間がかかり面倒な気がしたので私は夜寝る時を除いて一気に作業をし、始めてから3日目で80万ポイントを達成しました。

 

友達には「すご!!!!!!!!!!!」と言われました。私も60万ポイント前後で作業に飽きてきて大変な思いをしましたが、何とか80万ポイントを貯める単純作業を乗り切ることが出きて、回避低下眼鏡を手に入れることができました。

 

実は15ドル払うならリアルマネーを投入すればUOストアというゲーム内のショップでソウルストーンというアイテムが2個買えます。もしそれを売ることが出来たら一個80Mくらいですので一気に160Mもの大金を手にすることができていたはずです。12Mのものを手に入れるなら1ドルくらいでないと割に合わず、それでも手間を考えるとマイナスです。

 

ただ、1ドル分だけUOショップで何かを購入し売るといっても都合の良いアイテムは無いようで難しく、また15ドル分でソウルストーンを買っても売るときの手数料が膨大で私の手持ち資金では不可能なレベルでしたので、今回の試みは苦肉の策とは言え私個人としては妥当な選択に思えたのです。

 

UO内のお金の問題なら友達は融資するなり相談に乗るよ、と言ってくれましたが私は今回勢いでやってみたいと思った斧奉納に邁進してしまったのでリアルマネーを15ドル分投入するよりだいぶ割に合わないことをしてしまいました。

 

苦労して手に入れた回避低下眼鏡ですが効果は抜群で、強敵も今までよりは楽に倒すことが出来るようになり、必須の頭装備だというのも納得できるものでした。また、UOA自体も便利なツールであることに変わりはないので、人には斧奉納のためだけに導入するのはとてもお勧めできるものではないですが、私はやってみたいことが出来ましたし自力で回避低下眼鏡を手に入れることが出来たので満足しています。

メインPCをノートPCからDeskMiniに変更してみました

私は8年前に購入した東芝のノートパソコンをメインPCとして自宅でずっと使っていたのですが、Windows11に対応していないらしいので、昨年新しく組み立てたDeskMiniX300を使った小型PCを使うようにしようと思い至りました。

 

最初は物の試しに、と将来メインPCを変更したときに使おうと購入し押し入れに入れてあったディスプレイを取り出して設置し使ってみましたが画面が大きくて快適なのでそのまま使い続けることにしました。

 

ノートPC、まだWindows10もあと4年くらいは使えるのですぐに使わないようにしなくてもよかったのですが、つい勢いで世代交代させてしまいました。ノートPCは横に置いてあるのでいつでも取り出して使うことはできます。しばらくは新PCで使えないソフトなどを使うのに取り出して使うかもしれません。

 

メインPCの変更ですが、最近はブラウザにログオンするとお気に入りなども簡単に移行してしまえるので、それだけで8割方移行は完了です。あとはいつも使っているウイルスバスターのライセンスを移行しました。元のノートPCにはインターネットサービスにおまけでついてきているノートンを入れておきました。

 

キーボードの感触がやはり違うので、カタカタと音を立てるキー入力が大きな違いです。今までのノートPCだとパンタグラフなのでキーストロークは浅く、音も少ないです。あと、フルキーボードだと横に長いので、マウスをテンキーの部分に当ててしまうことがあります。テンキーレスの幅の短いものを普段は使って、テンキーボードを別に用意して必要な時だけ使う、という使い方をした方がいいかもしれません。

 

これに先立って、ディスプレイアームをAmazonで注文していますのでこれが届いたらディスプレイを90回転させて縦に使うということも試してみようと思います。今までサブディスプレイとして使っていたものに使ってみるつもりです。20インチを超えるディスプレイを2枚並べると画面が相当広いです。一画面でもノートPCの15.6インチディスプレイと比べると面積は2倍くらいあると思うので一画面でも使いやすさは格段に向上しています。

 

新しい環境へ移行するのは意外にもあっけなく出来てしまいました。あとは使っていく中で不足しているソフトがあったらインストールしたり、設定を変更していったりしたらいいと思います。今まで使っていたノートPCもHDDからSSDに変更して5年以上経つのでそろそろ心配になってきていたところです。

 

今度のPCは自分で部品を自由に交換できるので、パーツの規格が変更になって手に入らなくなるまでは当分の間使えると思います。

はるやまのほっと一息ステーションに来ています

私の家からは少し離れたところにあるはるやまですが、ほっと一息ステーションというサービスをしていて私も会員になっています。

 

私は一番安いプランで月500円なのですが、いつ来てもドリンクが飲み放題でスマホの充電などもできます。Wifiも完備されているので、今の私のようにモバイルPCを持ち込んで作業することも可能です。また本も読めるのですが、読みたいと思えるような本が多く楽しめます。

 

ほかに、はるやまで買い物をするときに割引してもらえたり、各種クーポンをもらえたりします。質の良い服が手頃な価格で売られていたりするので、私は時々、買わせてもらっています。買い物をするとポイントもどんどんたまるので次の買い物で利用することもできます。

 

私の加入しているプランでは月に1回、リラックスできるカプセルに入ることができるので、最低月1回は来るようにしています。ただ、月1回のカプセルは効果がよく分からないので来たときはドリンクを何杯もおかわりして元を取ろうなどと考えていますが、3~4杯飲むとおなかが一杯になってそれ以上飲めなくなるので、ドリンクだけで元を取ろうとするなら月2~3回以上は通わないといけないでしょう。

 

近所ならそれも可能ですが、私の家からは車で20分くらい掛かる離れたところにあるので頻繁に通うのはちょっと面倒です。結局、月1~2回くらいになっています。3回来たら多い方でしょう。

 

私はいつも平日に来ていますがほかのお客さんはあまり居なくて落ち着いた雰囲気で利用することが出来ます。時々ほっと一息ステーションに来てドリンクを楽しみ、ついでに何か買い物をして帰る、というのも気分転換になって良いものです。

UO(ウルティマオンライン)がサーバーダウンしてて暇です

昨年の夏に20年ぶりにUOウルティマオンライン)に復帰してちょこちょこと遊んでいるのですが、今日は午後になって少し遊ぼうと思ったら日本サーバー全部がログイン画面の選択肢に無い状態です。

 

サーバーダウンだと思うんですが、全シャード(サーバー)に入れないとなると遊ぶこと自体が全くできなくて暇です。

 

つい最近まで一つのシャード(サーバー)だけで遊んでいたのですが、そのサーバーがダウンして入れないことがあって、複数のサーバーにキャラを作って遊べるようにしました。一から育てたりお金を集めたりするのは大変なのであんまりあちこちで遊ぶことは現実的では無いですが、日本サーバーは7つあるそうです。

 

ひとつだけ入れない、と言うことは最近もありましたが全部だとどうしようもないです。

 

私は連続して何時間も遊ぶ、と言うよりは思いついたときに10分くらいログインする、と言うことを一日に複数回行っているのですが、午前中には入れましたが午後になってフィットネスクラブで筋トレして帰ってきてからログインしようとすると入れない状態になっていました。

 

最近ではUOにログインして、0.1だけスキルアップしてログアウト、とか持ち物の整理を10分だけするとか生活の一部になっていたので、ログインできないと何かを失ったような喪失感があります。UOロス、というか。。。

 

ゲームに依存するのは良くないかもしれませんが、UOのおかげでネット証券の画面を見る回数も減り、余計な株取引をしなくなったので良い面もあります。株は短期的に売買を繰り返すよりじっくり値上がりを待ち、大きく値を上げるまで保有した方が効率が良いです。私は短期だとわずかな利幅で利益確定しがちなのでNISAでのロールオーバーや売却の手続きを除いて、年単位で放置する方がいいと思っています。

 

UOにいかに依存していたかが今回のことで分かりました。UOのおかげで余分に出かけて自動販売機で飲み物を買って飲んだり、余分な買い物をすることが減ったので、UOの運営、当分は続けて欲しい想いです。UOの課金なんて月単位で更新しても月額1500円くらいです。私は半年で7329円でプレイしていますのでそれより割安です。一日40円くらいですので、毎日、自動販売機でコーヒーや炭酸飲料を買って飲むのを辞めればそれだけでおつりが来ます。また、UOなら8年前に購入した東芝のノートパソコンでもサクサク動作しています。十数万円以上するゲーミングパソコンは必要ありません。UOで遊べているおかげで、ノートパソコンの買い替えは思いとどまり、十万円以上の節約が出来ています。

 

東芝のノートパソコン、部屋に据え置きで使っているのでノートパソコンである必要がありません。ですので、もし壊れたら手持ちの組み立てパソコンを使うつもりです。ディスプレイも安価で購入して押入れに置いてあるものがありますし、キーボードも所有しているので追加で購入する物はありません。ソフトの再インストールくらいのものです。パソコンが2台あればサブアカウントを作って一人で二人のアバターを操って取引したり出来ますが、私はWindows10の動く組み立てパソコンを2台所有しているのでノートパソコンが壊れても問題ありません。一台はタワー型の大きいものですが、もう一台はDeskMiniといって超小型です。本当はもう一台グラボ付きのスリムデスクトップがありましたが、グラボが高騰して高く売れる状況でしたので解体して売却しました。古いモバイルノートも一台売却しましたのでパソコンが2台減っています。

 

今後はハードに投資して遊ぶのではなく、ソフトにお金を掛ける様、路線変更しようと思います。

2週間ぶりにファミレス、ジョイフルに来ています

私はドリンクバーを楽しみながらゆっくりするのが好きなので、ドリンクバーのあるファミレスのジョイフルによく行くのですが、ここ2週間くらい行っていませんでした。

 

食べ過ぎの抑制と食費の節約のためにもなりますが、体調があまり良くなくて足が遠のいていました。ジョイフルではスマホにアプリを登録していると来店のたびにスタンプがもらえて、5個貯まるとアイスクリームやドリンクバーが無料になるなど特典があります。そのスタンプを2倍もらえるキャンペーンをしていたようですが、足が遠のいている間に半分くらい終わってしまいました。

 

以前は週に2回以上来ていましたが、今回は2週間ぶりです。いつも空いている午前10時から11時くらいに来店します。ちょっと早めのランチをとってモバイルPCの画面を開いてブログやメールを見たりしています。このブログを更新するときもあります。メインのブログもありますがそちらは記事を書くたびにテキストファイルでパソコンにバックアップをとっているのであとでバックアップするのが面倒で、出先から書くことはあまりありませんが、こちらは書きっぱなしなので気にせず出先からも更新しています。

 

メインのブログはワードプレスを使い、独自ドメインを取得してレンタルサーバーを利用して運営しています。レンタルサーバー側でバックアップはとっているらしいですが、念のため自分でも記事単位で複製を保存して行っています。私に万が一のことがあってサーバーやドメインの契約を更新できなくなっても、記事は残せるようにするためです。こちらのブログは広告付きで無料で使わせてもらっている代わりに、金銭の支払いが無いので私に何かあってもしばらくは無くならないだろうと思っています。それに出先からも気軽に更新したいというのもあって追加で運営しています。

 

まあ、はてなブログ自体の運営をいつまでしてもらえるか分からないので、後々まで残したいような重要な事はあまり書いていません。こちらは本当に気軽に思いついたことを書き連ねています。

 

ファミレスだと音楽も流れていますし、ドリンクバーを楽しみながらゆったりと過ごすことができます。周りの騒音が気になるときは、ノイズキャンセリングイヤホンを使うこともあります。適度に壁に囲まれている空間がとても心地よいです。昨年早期退職したあとしばらくは平日の昼間にファミレスで過ごす時間がとても贅沢に感じられました。いまはそれが普通の日常になっています。

 

この瞬間、とてもおおきな幸せを感じています。

ちぎり絵記念館をつくりたいです

母が和紙ちぎり絵の講師をしていて創作もしているので、大きな作品がいくつもあります。

 

絵の具を使って塗っていくのではなくて、和紙を手でちぎって貼っていくので作業に時間が掛かり、1年がかりと言う作品も中にはあります。

 

これを誰にも見せずに朽ちさせるのはもったいないので、どこかに常設で展示できる場所をつくりたいと思っています。母の住んでいる、私の実家の横の物置や車庫を片付け解体して空いたスペースにちぎり絵記念館をつくるのが今のところの夢です。

 

実家自体を解体すればもっと大きなスペースが出来ますが、あまり大きいと維持するのが大変なのでこじんまりとしたものにした方が良いかなとも思います。実家のスペースはもし銀行がお金を貸してくれたなら賃貸住宅にしてちぎり絵記念館の維持運営資金に出来たらいいな、と思います。

 

今は実家に母が住んでいるので実家の解体はずっと先の話です。実家もお金を掛けて立派に建てたものなので、母に言うと母は反対すると思います。

 

母の生存中は実現せず、亡くなってから実家の解体、賃貸住宅の建築とセットで記念館をつくることになるかもしれません。資金との相談なので私の投資の成績と銀行が融資してくれるかどうかに依ります。銀行がお金を貸してくれなければ実現は難しいかもしれないです。記念館だけなら一千万円くらいで何とかなるかもしれませんが、賃貸住宅も、となるとちょっとまとまった資金が必要でしょう。

 

まあ、お金の準備が出来たらのお話です。もし、工面が出来たら、の夢のようなお話です。無理なら実家はそのままに、記念館だけを小さく作る、と言うのが次善の策です。それも無理なら実家を改装して記念館的に運用しようと思います。

 

いずれにしても、母のちぎり絵を展示できる場所を確保したいです。

毎月の予算を守るのに四苦八苦しています

私はお金の使い過ぎに気を付ける様、毎月の予算を決めてスマホで家計簿をつけ、予算をオーバーしないようにしようとしていますが、後半で引き落としされるものを忘れていて残り予算が少なくなってしまったり、前半でつい気が緩んで使ってしまったせいで予算をオーバーしてしまいます。

 

家計簿など付けずに気にしなければ良いのかもしれませんが、人生の後半でお金が足りなくなると困ると思うので、今から支出に気を付けて出来るだけお金を残せるように心がけています。

 

節約、というか過度の贅沢をしないようにしたうえで、インデックスファンドの積み立てをして、老後の資金を蓄えようとしています。年金も全くあてにならない、と言うことは無いと思いますので年金プラスインデックスファンドの取り崩し10万円以内、くらいを想定しています。

 

インデックスファンドを月10万円取り崩せる規模にするため、ネット証券口座で月10万円積み立てをして、iDeCoでも月2万3千円積み立てをするようにしました。NISAが恒久化されたら、NISAでも積み立てしようと思います。NISAが無くなったら積み立てNISAで積み立てすると思います。

 

65歳時点で3000万円の規模は欲しいところです。3000万円あれば世界の金融資産全体の平均の運用利回りといわれている年4%以上で運用できれば、3000万円の4%の年120万円、月10万円を取り崩しても減らない資産になるはずです。

 

その規模に到達できるよう、資産を食いつぶさないように気を付けるため、毎月の予算を決め、家計簿をつけて守るようにしようとしているのです。でも月5千円とかは超えてしまいそうです。5000円づつ超えると年6万円、15年で90万円ですので車の買い替えのときに安い車にするとか軽自動車にすれば良いだけかもしれません。

 

今、資産の多くを株に投資しているので、90万円くらいは簡単に上下しますので、株をやめてインデックスファンドへ切り替える方が先決のような気もします。今は株が不調なので5~10年の間に徐々に積み立てで必要な分だけ株を売却していき、インデックスファンドへと切り替えていこうと考えています。

 

株のおかげで投資資産を倍程度に出来ていますが、一時は3倍近くになっていたのに倍程度まで戻ってしまいました。株は変動の度合いが大きいですので、個別の株はもうやめて、インデックスファンドにしようと思います。3倍になっていたのが減ってしまって悔しいので、もう一度3倍になるのを期待して株を持っています。5~10年くらい持っていればもう一度3倍程度になると思うのですが、今すぐインデックスファンドに切り替えた方がリスクも少なく3倍に出来るかもしれないです。ですが、株で失った資産は株で取り返したいという気持ちが強く、今すぐインデックスファンドへ切り替える気が起こらないので、積み立てに必要な分だけ徐々に株を売っていこうと考えています。

 

そのこだわりが吉と出るか凶と出るか分りませんが、保有している会社が倒産でもしない限り、長期的には株価は上がっていく成長企業に投資しているつもりですので、目標は達成できると信じています。

 

毎月の予算の目標は達成できない時があったとしても、長期的には将来困らないだけの資産規模を作るという目標は達成したいです。